工事保険のことを聞かれることが多い

どんなに安全意識を高めても事故は起きやすい

工事現場の安全意識と工事保険

工事保険のことを聞かれることが多い

建設工事の保険即日加入センターのことを聞かれることが多いんです、専門でもなんでもないんですけど、ちょっと工事現場の安全意識を高めるっていう感じの講師をしていたりするものですですから。

工事現場っていうと建設関係、土木関係が多いんですね、事故が。

工場などは現場といっても工場の中がほとんどですし、屋外で行うときでも環境はいつも同じです。

ですから、安全確認するする際の注意するポイントは自ずと決まってくるんです。

建設関係や土木関係ですと、いつも環境が違うっていうのが前提になりますから、どんなに安全意識を高めても事故は起きやすくなってしまうんです。

ですから、まず現場で事故を起こさないこと、それには現場で働く人の意識を高めるしかないんです。

例えばヘルメット、安全靴、安全ベルトなどは常識なんですけど、それでもちゃんと出来ない人もいます。

一人の事故で現場が止まってしまうこともありますから、大損害になってしまうんです。

ですから、安全教育の次に工事保険もセットで考える経営者の方は多いですね。

それはどんなに注意しても、どうしても事故は起きてしまうっていう現場の特性と、仕事に従事する方の年齢層ですとか、安全意識ですね。

若い人から年配の人まで幅広いですし、最近は外国人の方も本当に多いですから。